「シータ(Xtheta)」「Kraken」の評判等どっちが優秀な取引所か比較|仮想通貨トレンドニュース

「シータ(Xtheta)」「Kraken」の評判等どっちが優秀な取引所か比較|仮想通貨トレンドニュース

f:id:trendcommunications:20180314125435j:plainf:id:trendcommunications:20180404121042j:plain

「シータ(Xtheta)」「Kraken」の評判等どっちが優秀な取引所か比較

取引所選びって大変ですよね。登録しても使いづらかったり、コインチェックみたいになったらたまらないですよね。

そこで今回はシータ(Xtheta)とKrakenどちらの取引所がおすすめか比較してみましょう。

f:id:trendcommunications:20180314125435j:plain

シータ(Xtheta)

取扱銘柄:9種類

手数料:5%

サービス:取引代行サービス、情報収集、レートのチェック・提案、担当制

セキュリティ:2段階認証、コールドウォレット、SLによるフィッシング対策、システムコントロールの分離管理

使いやすさ:担当に相談して提案・代行してくれる為とても楽

評判:「親切」「代行してくれる分時間が増えて助かる」「手数料が高い」

f:id:trendcommunications:20180404121042j:plain

Kraken 


取扱銘柄:10種類以上

手数料:0~0.26%

サービス:海外取引所であるが日本語対応、アルトコインの取引手数料が安い

セキュリティ:2段階認証、コールドウォレット

使いやすさ:海外取引所の中では日本語対応なので扱いやすい

評判:「種類が多い」「セキュリティが高い」「全てが遅い」

f:id:trendcommunications:20180328135718j:plain

まとめ

Krakenは、海外取引所の中では使いやすい様ですが、何もかも遅いとの評判が多かったです。遅くてもいいからいろいろなアルトコインを買いたい人にはおすすめです。

一方シータは、手数料以上のサービスで満足など、良い評判が目立ちました。

セキュリティの面もシータの方が高いようですね。

仮想通貨始めたての人から、忙しい熟練者の方にもおすすめな取引所です。

個人的にはシータの方が優秀な取引所だと思います。