仮想通貨業界情報|「金融庁が取引所の一斉調査」取引所Xtheta(シータ)は無事?

 

仮想通貨業界情報|「金融庁が取引所の一斉調査」取引所Xtheta(シータ)は無事?

f:id:trendcommunications:20180328135718j:plain

金融庁が取引所の一斉調査」

皆さんご存知の方も多いと思いますが一応説明します。

 

金融庁は、コインチェックなど7社の仮想通貨交換業者に対し行政処分を行いました。このうちFSHOとビットステーションには1カ月間の業務停止を命じられました。

金融庁の発表によると、行政処分を受けたのはテックビューロとGMOコインの登録業者2社と、コインチェック、FSHO、ビットステーション、バイクリメンツ、ミスターエクスチェンジのみなし業者5社。業務改善計画を3月22日までに書面で提出するよう求めたそうです。

また、業務停止を命じられたビットステーションのほか、別のみなし登録業者2社が登録申請の取り下げを申し出たそうです。

金融庁によると、ビットステーションは、経営企画部長が利用者から預かった仮想通貨を私的に流用していたのだとか。

2度目の行政処分となったコインチェックに対しては経営体制の抜本的見直しやマネーロンダリング資金洗浄)およびテロ資金対策などの対応を求めました。

 

みなし業者は予想していましたが登録業者が業務改善命令を出されたのには驚きました。テックビューロZaifの運営会社ですが、すっかりZaifの広告を見かけなくなりましたね。やはりセキュリティ面に問題のあるところばかりのようです。

しかも内2社は業務停止命令を命じるなど、金融庁もかなり厳しくなってきました。

ですがそのおかげで安全な取引所に絞られるのは良いですね。

今回の一斉調査では7社が行政処分でしたが、Xtheta(シータ)は無事でした。

Xthetaはセキュリティ面もばっちりなのであまり心配はしていませんでした。

Xthetaは金融庁から認可が下りている登録業者なので安心して取引して大丈夫です。

セキュリティ重視なのであればXthetaに登録してみてはいかがでしょうか。