〝新事実発覚〟暗号通貨取引所はセキュリティに弱い!?Xtheta(シータ)は信用できる?

〝新事実発覚〟暗号通貨取引所はセキュリティに弱い!?Xtheta(シータ)は信用できる?

f:id:trendcommunications:20180201021602j:plain

ブロックチェーン技術は安全でセキュアな取引を可能にしています。

 

しかし、ビットコインなどの仮想通貨がこうしたブロックチェーン技術を利用しているにもかかわらず、そうした通貨を扱う取引所はハッキング攻撃を受けています。

専門家によると、これは取引所のネットワークにセキュリティ上の不備がある為とのことです。

つい先週に、大手仮想通貨取引所インチェックがハッキング攻撃を受け、約580億円相当の仮想通貨「NEM」が流出しました。コインチェックはその後、NEMの取引を停止し、NEM以外の大半の通貨についても取引を制限しています。

 

今回の攻撃された原因としては

大手仮想通貨取引所の中でインチェックだけが金融庁の認定をうけずに営業をしており、大きな取引所は必ず入れていたセキュリティを導入していなかったことにあるといっても過言ではないでしょう。

 

下記、金融庁からの認定を受けている仮想通貨取引所運営会社です。

 

金融庁認定済み取引所運営会社

  1. 株式会社bitFlyer
  2. 株式会社マネーパートナーズ
  3. QUOINE株式会社
  4. ビットバンク株式会社
  5. SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  6. GMOコイン株式会社
  7. ビットトレード株式会社
  8. BTCボックス株式会社
  9. 株式会社ビットポイントジャパン
  10. 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
  11. テックビューロ株式会社
  12. 株式会社東京ビットコイン取引所
  13. 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  14. エフ・ティ・ティ株式会社
  15. 株式会社BITOCEAN
  16. 株式会社Xtheta

 

2018年1月現在認定済みの取引所は全部で16社です。

今注目の新しい取引所も昨年12月に認定を取得したみたいです!